バックナンバーに駒doc.2012春号追加!

バックナンバーの配信に「2012春号」を追加しました!




2012年春号


 (約34MB/2012年4月1日発行・2012年7月5日配信)
「Shall we 将棋?」
駒doc.将棋フェスタin台北
この手だれの手?第9回・上田初美女王


近くに配布場所がない方、バックナンバーご希望の方はねこまどSHOPまで☆

 バックナンバーに駒doc.2012新年特大号追加!

お待たせいたしました。
バックナンバーの配信に「2012新年特大号」を追加しました!




2012年新年特大号


 (約31MB/2012年1月1日発行・2012年4月26日配信)
「新しい将棋の年に」
JT将棋日本シリーズ東京大会レポート この手だれの手?第8回・森内俊之名人

在庫もまだございますのでご希望の方はねこまどSHOPまで☆

 2012春号配布場所・イベント

♪配布場所(4/1現在) ※既に配布が終了している場所も含まれます。

【紀伊國屋】 国内ほぼ全店舗
台湾・台北微風店でも配布!

【北海道】
北海道 小樽市 Hands on Toy's キンダーリープ

【東北】
山形県 天童市 中島清吉商店(天童市田鶴町2-2-2)
山形県 天童市 天童温泉 栄屋ホテル
山形県 天童市 天童市将棋交流室
山形県 天童市 天童荘
山形県 天童市 松柏亭あづま荘

【関東(東京以外)】
栃木県 宇都宮市 宇都宮グランドホテル
栃木県 宇都宮市 宇都宮ポートホテル
栃木県 宇都宮市 城東クリニック
埼玉県 さいたま市 大宮将棋センター
千葉県 成田市 インターナショナルガーデンホテル成田
千葉県 成田市 成田ポートホテル
千葉県 船橋市 津田沼カルチャー&将棋センター
神奈川県 横浜市 西区 あおい書店 横浜店
神奈川県 川崎市 川崎区 あおい書店 川崎駅前店
神奈川県 大和市 うちカフェ*まちスクぴこっと

【東京都】
港区 品川駅前 あおい書店 品川駅前店
港区 六本木 あおい書店 六本木店
渋谷区 恵比寿 kisa carino
渋谷区 恵比寿 kisa fata
渋谷区 渋谷 Only Free Paper
渋谷区 千駄ヶ谷 将棋会館
新宿区 江戸川橋 平井碁盤店
新宿区 高田馬場 ピースボートセンターとうきょう
新宿区 四谷 Apty(東京おもちゃ美術館ミュージアムショップ)
新宿区 四谷 Cafe de Leavanest
新宿区 四谷 あおい書店 四谷三丁目店
新宿区 四谷 ウシカイ
新宿区 四谷 スリースレッド
新宿区 四谷 ソフトバンク四谷三丁目店
新宿区 四谷 だあしゑんか
新宿区 四谷 ねこまど
新宿区 四谷 ほとりカフェ
新宿区 四谷 ルバード
新宿区 四谷 大久保碁盤店
新宿区 西新宿 ゲームスペース柏木
杉並区 阿佐ヶ谷 棋友館
世田谷区 下北沢 ネバーネバーランド
世田谷区 三軒茶屋 三軒茶屋将棋倶楽部
千代田区 アーツ千代田 3331
台東区 御徒町 御徒町将棋センター
大田区 蒲田 蒲田将棋クラブ
品川区 五反田 あおい書店 五反田店
豊島区 池袋 東急ハンズ池袋店
練馬区 旭丘 お好み焼き駒
中野区 中野 ドロッセルマイヤーズ

【中部】
長野県 佐久市 マスタカスポーツ佐久平店
長野県 佐久市 大阪屋あさま店(佐久市岩村田住吉町3589)
愛知県 豊田市 ホテルフォレスタヒルズ
愛知県 名古屋市 中区 栄将棋教室

【近畿】
滋賀県 大津市 大津グリル
京都府 京都市 Social kitchen
京都府 京都市 ガケ書房
大阪府 高槻市 関西マツダ高槻中央店
大阪府 大阪市 福島区 関西将棋会館
大阪府 大阪市 北区 estrela
兵庫県 芦屋市 BRADIPO
兵庫県 西宮市 花cafe

【中国】
岡山県 倉敷市 はしまや
広島県 広島市 西区 ゴッドバーガー
広島県 広島市 中区 広島将棋センター

【四国】
香川県 高松市 スパイラル将棋センター
香川県 小豆島 左海醤油
高知県 高知市 カフェジュエル ケーニッヒ

【九州】
福岡県 大野城市 福岡将棋会館(大野城市栄町1丁目3-13)
福岡県 福岡市 博多区 あおい書店 博多本店
福岡県 福岡市 博多区 レンタルカフェMu-Tsuki
熊本県 熊本市 ホテルアネッソマツヤ
熊本県 熊本市 旅亭 松屋本館
宮崎県 西臼杵郡 直売所鬼八の蔵

♪配布イベント
2012/03/31 千葉県 流山市 どうぶつしょうぎ&おおきな森のどうぶつしょうぎ教室@流山おおたかの森
2012/03/31、4/1 東京都 浅草 第二回浅草江戸まつり@花やしき商店街
2012/04/01 東京都 相模原市 どうぶつしょうぎ@紀伊国屋書店 相模原伊勢丹店 
2012/04/08 東京都 大田区 親子どうぶつしょうぎ体験会@こぐま会大森校
2012/04/21 山形県 天童市 どうぶつしょうぎ大会@天童
2012/04/28 東京都 中央区 銀座 どうぶつしょうぎ教室@銀座三越
2012/05/20 東京都 新宿区 四谷 しょうぎ駒の絵付け職人になろう!@おもちゃ美術館


 『将棋普及レポート』番外編

駒doc.2012春号では長野県軽井沢高校の土屋先生に『将棋普及レポート』を書いていただきました。
ボリュームたっぷりで紙面には一部しかご紹介できませんでしたので、こちらで全文掲載します!


県立高校の将棋部の指導について
軽井沢高等学校 土屋 稔


 高校の女子将棋部の指導について書かせていただきます。
 多くの皆さんの協力と素晴らしい生徒に巡り会えたおかげで、平成22年の高校将棋選手権大会で全国優勝を勝ち取ることができました。
 私が、これまでの将棋の指導を通じて最も苦労したことは、技術や戦法の指導ではなく、生徒の意識改革でした。大切なことは「自分を信じること」と「指導者との信頼関係」だと思います。極論を言えば戦法やテクニックは、後から何とでもなることだと思うのです。
 今から10年前、私が岩村田高校に赴任してきた時は将棋部が存在しませんでした。
 当時5人の生徒達と一緒に夢の実現に向けて同好会をスタートさせたのです。ダンボールにマジックペンで線を引き、紙の将棋盤を作ったのがつい昨日のことのようです。
 3年目を迎え、同好会から部に名前を変えたころ、テクニック、読み、全てにおいて全国で勝てるチームが出来つつありました。しかし残念ながらこのときの生徒たちは、自分の力を信じることができなかったのです。「全国なんて行けるはずがない」「こんな相手に勝てるはずない」生徒たちは心のどこかで自信を持てなかったのです。その結果、長野県予選で敗退し、夢はお預けとなりました。
 それから2度目の春を迎え、純真な3人の生徒が将棋部に入部してきました。3人とも駒を触ったのは初めてでしたが、何よりも勝利への執着心が強かったことが印象的でした。とにかく私を信頼してほしい、自分たちはもっとやれる、もっと強くなれる、ただそれだけを伝えてきました。平成20年、努力のかいがあって悲願の長野県優勝を果たし、全国大会初出場を決めました。しかし、目標はもっともっと先にありました。必ずトロフィーを持ち帰ると意気込んで臨んだ全国(前橋大会)は経験不足から敗退し、11位に終わり本当に悔しい思いをしました。
 平成21年、前橋の悔しさを忘れずに努力を重ね、前年に引き続き予選の県大会を勝ち上がり再び全国(三重大会)へ挑みました。生徒たちは自分たちの力を信じて疑いません。そして何よりも私を信頼してくれました。生涯でこれ以上のチームは作れないと思えるほどでした。監督も選手も一丸となって全力で戦いました。しかし、勝利の女神は微笑まず、5位入賞に終わりました。またもや夢の実現には至らなかったのです。私も生徒もみんなで一晩中泣きました。
 私の夢、先輩の思いは確実に後輩たちへと受け継がれてゆきました。平成22年の全国(宮崎大会)では予選から次々と強敵に当たり実に苦しい試合が続きました。けれど3人は、決してあきらめませんでした。先輩たちのように最後まで仲間を信じ、自分を信じ、盤面に集中し続けたのです。彼女たちが将棋を始めてわずか1年と誰が信じるでしょうか。先輩たちが切り開いた道を信じて突き進んだ結果の全国優勝でした。
 勝つには、努力も練習も大切です。しかし、本当に重要なことは「やれると信じること」、指導者にとって必要なのは「やれると思いこませること」だと確信しました。

 8年間に渡って築かれた流れは後輩へと受け継がれます。岩村田高校は本当に素晴らしいチームになりました。もう一度全国を目指そうとした矢先、私は異動を告げられました。
 私立高校と異なり県立高校には転勤があります。残念ながら長野県は「将棋の全国優勝」等のクラブの業績は、転勤には考慮されません。かくして私は、将棋とは無縁な軽井沢高校へ転勤となりました。
 2ヶ月かけてようやくやる気のある生徒を数人集めて将棋部設立の申請をしましたが、職員会では否決となってしまいました。自分の学校にクラブが作れないので仕方なく生徒と一緒に前任校の練習に参加するほかありません。
 平成23年の夏、連覇をかけて全国(福島大会)に挑んだ岩村田高校は3位に終わりました。転勤のため、対局不足が生じ、モチベーションが下がるなど精神面でもっともっと万全な状態で選手を大会へ送り込めなかった自分が情けないと深く反省しました。閉会式で3位の席に座る生徒たち。3人ともうつむいて泣いています。「去年の全国優勝。今年全国3位ってすごいじゃないか、良く頑張った。泣くことなんて何もない。堂々と胸を張って岩村田へ帰ろう」そう伝えました。何年か前、彼女たちの先輩に同じことを言って泣いた自分を思い出しました。郡山駅で生徒たちを見送り、一人車に乗り込んだとたん全て終わったと思ったら、急に泣けてきました。しばらくして生徒たちからメールが届きました。
 「2年間ご指導ありがとうございました」「先生に出会えてよかった」「将棋をやっていてよかった」彼女たちから届いたメールを見たら、また目が潤んでハンドルが見えなくなりました。
 それから半年、1月の新人戦(京都大会)には岩村田最後の教え子が出場したので、車を飛ばし応援に駆けつけました。別の高校の教師となった今でも生徒たちは全幅の信頼を寄せてくれます。けなげにも私の指示通りに頑張って2人とも予選を通過し、なんと1人は5位入賞を果たしてくれました。本当に素晴らしい生徒たちです。
 全国の強豪である愛知県や静岡県などの私立高校は監督を固定したまま中学から5年かけてチームを育てますが、県立の高校は僅か2年ちょっとで指導終了となります。しかも転勤がさらに将棋普及のブレーキをかけます。その後、軽井沢高校では生徒たちが頑張り一般大会や高校の大会で何枚かの賞状を持ち帰りました。来年こそは同好会を設立したいと思っています。そして何年か後、この会場(全国大会)に軽井沢高校の名前が登場することを目指して頑張るつもりです。またいつか生徒と一緒に泣ける日が来ることを願っています。

軽井沢高校
(土屋先生と軽井沢高校の皆さん)

 駒doc.2012春号発行しました!

おかげさまで春号も発行となりました!

haru2012.JPG

サポーターの皆様には既に発送を完了しております。
お手元に届いていない場合はお手数ですがinfo@komadoc.comまでお知らせください。

駒doc.2012春号(vol.9) 「Shall we 将棋?」
A5サイズ 24ページ

【目次】
・将棋ことはじめ
・この手だれの手? 第9回
・駒doc.将棋フェスタin台北 (レポート・野田澤彩乃女流1級)
・コマコレ!『かおのある将棋』
・恋して! 将棋カップル
☆新連載 回答真摯!糸谷哲郎

・こまどく図書館 『今宵、あの頃のバーで』
・将棋普及レポート
・ご存じですか? レディース将棋セミナー
・ねこまどのこまど
・旅するSHOGI
・梨沙帆の部屋

・えいごでどうぶつしょうぎ
・どうぶつしょうぎニュース
・イベントインフォメーション
・にゃん手で詰めて!
・プレゼント&アンケート
・駒doc.サポーターのページ
・将棋回文

送付希望の方は楽天「ねこまどshop」よりお申し込みください。
サポーターご希望の方も楽天よりお申し込みいただけます。(2012夏号サポーターの締切は5/15です)

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

株式会社ねこまど

株式会社ねこまど

03-6380-4798(平日10時〜18時)
アクセスはこちら

ねこまどshop

無題.jpg
将棋グッズ、好評販売中!!

categories

archives

recent comment

recent trackback

  • 明日9/23、駒doc.将棋フェスタin東京 開催!
    将棋

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM